金運をアップ

置物として飾っておけるパワーストーンもあるの?

パワーストーンは肌身離さず持っていることが前提になります。
だからこそ、ブレスレットやネックレスなどの肌に触れるアクセサリーになっているわけです。
パワーストーンを身に着けると石の力が体に巡るようになっています。

そのため、一番邪魔にならずアクセサリーとして使えるブレスレットタイプのパワーストーンが人気とされています。
もちろん、女性だけでなく男性にもプレゼントや健康にもよいものとしてつけている場合が多いです。
このようにパワーストーンを体の部分に触れるようにつけておくと、その効果を感じることができるのですが、置物として飾っておけるパワーストーンとはどのようなものがあるのでしょうか?
置物として売られているものに原石そのままで販売されているものがあります。

そこそこ大きいものもありますが、石によっては相当な値段がついているものがあります。
こうした原石のパワーストーンは、自宅や事務所などに飾るものとして購入します。
原石そのままのものでなくても、加工されてよいデザインに仕上がっているものもあります。

置物に使用されている天然石は、水晶や紫水晶などが多くなっています。
水晶の効能は、心や身体を清めるといった力があります。
そして、水晶や紫水晶は魔除けに使ったり、浄化作用があったり、願い事をかなえるために使ったりといろいろな方法があり、万能の力が備わっているものです。

置物のデザインは動物であることが多く、圧倒的に多いのが虎です。
家族が集まる場所には虎の置物を置くことが多く、家族全員に福をもたらすとされています。
虎の置物を置く場所にも気を使いましょう。

多くは家の中心から西側に置くようになっています。
そこに虎の置物を置くと、邪念や凶運が入らずいい運気を保てます。
このようにパワーストーンを原石や動物のデザインに加工して置物にして、家全体や家族によい運をもたらす方法もあるということです。
自分で持つものと置物と使い分けてください。
こちらのパワーストーンのオーダーメイドについての記事も参考にご覧ください。

Copyright(C) 2013 石の力をかりて幸せな生活を送る All Rights Reserved.